スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

新型レガシィB4購入

買いました。

BN型 スバルレガシィB4 limited

納期は3ヶ月。

4月の納入予定です。



BLレガシィturnd by STI

からの乗り換えですので、

選択肢としての第一候補は

WRX S4なのですが、


それが、新型レガシィB4

いたく気に入ってしまったのです。


260馬力から175馬力にスペックダウン(数値上は…)なのですが、
まったくそれはネガティヴな要素にならなかった。

なにより、転がした瞬間、
わぁ、これは良い!と感動した足まわり。

ビルシュタインなど必要としない、
フラットだけど、以外にも腰のある足まわり。

乗り心地よく、
でも凸凹道のイナシ方、はんぱなくいい。

短い試乗なのですけど、
クルマは“スペック”ではないことを実感した
『良いもの感』
『玄人好み』

あとは、
『おおらか』なのですね♪

そして
『癒される』

でもヤワな印象なかった。


な飛び抜けたスペックも、
なんの跳飛び道具もない新型レガシィB4ですが、
これは、
『クルマを良く知っている』
『理解している』方の為のクルマだと思いました。

まず街中ですれ違ったことすら
数えるほどしかないクルマ。

単に
フワフワの乗り心地のサルーンとは異質の足まわり。

リニアな加速(CVT)なのに!


…という訳で、
実は一目惚れでした。


なにより
伸びやかなプロポーション
相当
写真で見るよりカッコイい。


包まれる感じがたまらない。


なのに、
運転席からの見切りの視界は
ものすごくいい。


このクルマ、
カタログでは言い尽くせない良さがあります!


こちらのアメブロにも書きました!
http://s.ameblo.jp/vonreuenthal/entry-12122286936.html

http://s.ameblo.jp/vonreuenthal/entry-12125739276.html





f:id:vonreuenthal:20160210100140j:plain