読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

ハンドリング


切ったら切った分曲がる。

切った時にイン側にノーズをサッと向け、
想像通りの角度で適度にロールする。
そして
リアが素直に追従する。

限界に来ても、
スロットルオフでノーズがインを向く。

限界は想像より遥かに高く、
クルマが自動的に
トルクを外輪にだけかけて
内輪は軽くブレーキをかけて
スルリとコーナーを抜ける。

あれ?
曲がっちゃった!



…そんな感じなのです。



全てが完璧で、
電動パワステの不自然さがない。



これがBNレガシィの“今”の段階で知る限りのハンドリングです。


f:id:vonreuenthal:20160526080845j:image