読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

シートについて


BLレガシィに比べると(turnd by sti仕様でした)ホールド感のないシートなのですが、

これ、
実は長距離で、疲れ知らず。

たっぷりとしたシート長で、肩までしっかり高さもあり、
硬めのシートはありとあらゆる調整が出来て、

…いや、むしろ調整できるのは当たり前なのですが、

シート形状がいいです。



ランバーサポートも効果的で、
お尻を落とし、前部を持ち上げ、背もたれを倒した(少しだらしない姿勢)状態ですと、

相当リラックスして長距離を走れます。



また、
背もたれを戻し、
きっちりフットレストで踏ん張る“攻め”の走りをする時でも、
リラックスしがちのシート形状でも
硬めなので姿勢が崩れません。



基本的に長距離クルーザーですので、
長時間座ることを前提としていますので、
圧迫感のない、開放的なシート。

しかし座面の硬さが丁度良いのです。



素材も小さなディンプルがあり滑りにくくしていますが、ジーンズ等だと少し滑りそうです。

仕事の時のスーツですと、
BLレガシィのホールド感あるアルカンターラシートより、
ズボンがシワになりにくい。このあたりはジェントルですね。

気になるアイボリーの汚れ具合ですけど、
キチンとおおざっぱでもメンテナンスすれば
汚れなど目立ちません。


長距離クルーザーに相応しい良く出来たシートだと思います。


f:id:vonreuenthal:20160527061735j:image