読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

新人教育


ディーラーに行くと納車前のレヴォーグ。


f:id:vonreuenthal:20160610173015j:image


いいなぁ。これも。

も少し若ければ(禁句(笑))、この選択もあった。
S4しかり…。

どうせその手に乗るならMTに乗りたい。




ディーラーにて新しい担当の方の紹介を受けた。
前任者が転勤したのだ。

前任者も女性だったけど、今回も…。
しかも24歳の可愛らしい入社3ヶ月。

『店長が“とても優しいお客様だから…”』(?)
って、僕を割り当てたらしい。



3ヶ月試用期間で、このあと正社員の道だそうだ。

レガシィの点検の間、
じーっと僕の前に座っている。

上手く話を切り出せないようだ。


さしずめ僕が“教育係”の様相。


素直だった。
大学卒業後、数社は受けたらしいが、
クルマ好きなのが確かで嬉しかった。


そりゃそーだ。

食べてく為の就職にしては、スバルは“濃すぎる”

夜の飲み屋で、新人ホステスに気を使う客のように、話をこちらからリードしていく。


BRZが欲しい(MT)という。


それは頼もしい。


やはりクルマ好きでなくてはならない。
で、やはり、どんなに無理をしてでも、
“所有”して“運転”しなくては話にならない。


難しいクルマの特性などどうでもよく、
転がした時の感触を自分の言葉で表現できるようになれば成長する。

でも、
無理をして所有することは不可能だそうだ。
スバルの中古(認定中古車)や、リースでの使用は禁止だそうで…、
だとすると、
頭金入れてローンしかない。


24歳ではまだ厳しかろう。


ただ、
こちらから上手く話をフルと、
欲しい、運転したい気持ちがヒシヒシと伝わってきて嬉しい。


“なんでも良いから、あの新しい担当顧客(僕のこと)と話をしてきなさい”が上司の命令なのだろう。


おどおどしながら、僕から出る言葉を待っている。
自分から話題提供はまだ厳しいようだ。


名車のBLレガシィ乗りだった僕が、
何故S4を選択せず、
BNレガシィを買ったか…、
そのいきさつを話した。


彼女は目をキラキラして聞いていた。



『順当に行けばターボのBLレガシィの後継は
S4なのだけど、
やはりあの完成されたBLレガシィの後継はS4ではなくBNレガシィだと思う僕なりの理由を話した』


『BLレガシィの最終は2008年だけど、
もう発売から10年経っていて、
そのレガシィ乗りのオーナーも歳を重ね、
落ち着いた人も多い、価値観も変わった(成熟した)』


『完成度高く、デザインも質感も高かった、乗り味の深いBLレガシィから見たら、
どうしてもS4では(とてもとても魅力的だけど)満足しない』


『質感の高さもBLレガシィ並み、デザインも味わいは違うけど今度のレガシィは良かった』


『ただ…ターボも直噴でもない普通のBNレガシィは“旦那仕様”か?といえば、
ぜんぜん、どころかまったく違う』


ビルシュタインでもない足だけど、BNレガシィ…これは実は相当スポーティー。
それなのに乗り味は滑るように走る』


『派手なエンジンではないけれど、
ターボ車のような時差もなく、リニアで扱い易いエンジン。
ほとんどが2千回転以下で済んでしまう。
なのに、ひとたびS#モードで回すと、
メカニカルなボクサーサウンドがかすかに聞こえ、
結構レーシーな足まわりと共に、
大人のスポーツセダンを感じる』



『あれれ?ってコーナーを回ってしまう。
これにはびっくり。
低速や入力が緩やかだと、穏やかな足まわりで軽くいなす走り、
高速や入力が過激だと、一気に踏ん張る設定。
これには惚れた。
全体的に見かけとは違い固めの足まわりだけど、ものすごいスポーティー』



『…ということで、
新しいレガシィB4の良さ…相当スバルさんも宣伝が下手くそなのではないのかな?
むっちゃくちゃ、マニアックで、玄人が乗るクルマだと思う。良いクルマだということ。
それなりに何台可乗り継いで来たクルマ好きの人にしか理解できないかも…。
アウトバックは売りやすいだろうけど、
B4はわかりにくい。
でも、そこがヒントかもしれません』



僕なりの僕が感じたレガシィ愛と、
紛れもない事実を彼女に伝えた。



“ものすごくためになりました。ありがとうございます!”


そして
直属の上司も出てきて『お話して頂いてありがとうございます』


…うーん、
スバルの新人教育は、なかなか凄いかもしれない、と感じた。


少しスバリストの顧客に新人を付け
語らせて
スバル愛と顧客の気持ちを聞かせる。

絶好調のスバル新人教育の“妙”でした。


f:id:vonreuenthal:20160611064702j:image