読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

納車3ヶ月目


f:id:vonreuenthal:20160713124308j:image

納車3ヶ月が経過したレガシィB4。

3000キロを越えました。


先日、リアディークルディテクションの恩恵に初遭遇。

バックする時、
片側からの自転車の接近にサイドミラーの警告が
点滅とピッピッと音でも反応。

安心感を得ました。




いまだ
衝突の警告(アイサイト最大の恩恵)には預かっていませんが(あっては困る)
最近、
その反応のさせ方を覚えました(笑)



というのも、
登り坂での先行車への停止で、
平坦路での止まり方とは違い
登り坂の傾斜を加味してアクセルを緩めると
(傾斜で減速することを予想してブレーキを踏まない状態)
メーターが真っ赤になり警告音とともに危険を知らせます。



なるほど。

距離とその時のスピードで衝突の可能性を判断しているようで、
登り坂での自然な減速は加味していないようです。


(それが悪いという意味ではありません)




相変わらず車格に似合わず固めで、

上手に路面をいなす感じの乗り味なのに
コーナーでは思いの他踏ん張る
スタブレックスライドなるサスペンションですが、

3ヶ月3000キロを超えて
少し
サスが丸みを帯びてきた感があります。




都心部のみでの燃費は夏場で9キロ前後。

地方との往復や高速、そして都心部の走りをごちゃ混ぜで
平均12~13キロくらいの燃費。




相変わらずの「包まれ感」も癒やされます。



乗ると癒されるクルマ…そう滅多にありません。


f:id:vonreuenthal:20160713130026j:image