スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

レガシィB4スポルヴィータ

 

出ましたね。

 

丁度今のBNレガシィを購入時に、オートサロンで

B4のスポルヴィータたが発表になっていました。

 

S4のスポルヴィータはすぐ発売されましたが、

やはり、

レガシィのまったりしていてもスポーティー雰囲気に

選択の迷いはありませんでした。

 

ところで

レガシィB4のスポルヴィータ

イメージがラピスブルーにタンのシート。

 

あれを見て、

我がレガシィもラピスブルーにベージュ系シートの選択にしたのです。

 

内装、素敵ですね。

中央維持の機能がプラスされた以外、大きな変更は

C型ではなさそうです。

 

…ただ、

僕はブリツェンの発売を待ってます。

 

どうなのかな?

ブリツェンの赤、一部ポルシェデザインで昔から憧れでした。

出ないかな??

 

 

ただ、このあとは来年2017年のD型、

ビッグマイナーチェンジもありそうですし…。

そしたらすぐ2019年フルモデルチェンジ。

 

新しいインプレッサからのグローバルプラットフォームも期待出来ますし…。あれがレガシィに乗ったら…と思うと、

相当気になります。

 

 

 

ただ…BNレガシィの基本性能はいまでもおおいに満足してます。

肩周り余裕のシート、左右の空間的余裕や、包まれ感、

味わいあるNAエンジン、みかけてとは大違いのサス性能。

まだまだ魅力的なことがたくさん…!

 

 

ただ、余裕ない身としては、

人生、最後からsecond目のクルマ…バリバリのマニュアルに乗ってみたいとも考えます。

 

 

新型インプレッサ、あれ相当良いですね。

あれと同じ(以上の)

レベルで新しいレガシィを作る2019年モデルも

 

とても楽しみです。

 

 


f:id:vonreuenthal:20160914083207j:image