スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

渋温泉

 

 

年越しは渋温泉へ。

 

 

今年はBLレガシィから

BN9レガシィへと変わった。

 

ターボ車から、僅か175psの車への買い替えは

迷いもあったし、

選択肢には当然、S4もあった。

 

だけど、

このレガシィで良かった。

 

 

 

年相応。

 

…と、言うとジジ臭いのだけど、

これは乗った人にしかわからない

「落ち着き」

意外なほどの

「若さ」

 

クルマを確かに“知っている” 人の為のクルマだ。

 

 

 

 

 

分かり難いキャラクターでもあるけれど、

それは逆にマニアックな部分でもある。

 

数値以外のスポーティーさもあるのだ。

そして、絶対的能力はS4より当然劣るのだけど、

おや?っという…そういう部分…、

それを分かる大人が選択するクルマ。

 

 

 

 

 

毎度のことながら、

「買って良かった…」と

心底思えるのが長距離の高速道路移動。

優秀なアイサイトは優秀なACCということになる。

 

 

スピードメーターの誤差が±8%だということで、

ACCをMAX114㎞に設定しても

レーダー探知機のOBDⅡは実速108㎞と表示。

 

80㎞速度制限のある箇所なら

ACCは90㎞でOK。

 

流れに乗って快適に信州へ。

 

 

 

 

 

 冬の上信越道

 

 

信州の山々とブラックホイール冬仕様のレガシィB4。


f:id:vonreuenthal:20161231214800j:image

 

我ながらカッコイい!

 

 

目指すは渋温泉


f:id:vonreuenthal:20161231215701j:image

 

 

 

昼間なので凍結の心配は無い。

でも日陰に注意。

夜間はアイスバーンだろうな…。

 

 

 

そうこうするうちに渋温泉。古久屋。

 

 

ここでうちのhoneyちゃんと年越します。


f:id:vonreuenthal:20161231220701j:image

良い年だった…。

 

 

 

 

皆さん、

良い年を…!