読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

AWD

長野、佐久、御代田へ。

 

 

上里SAにて。

f:id:vonreuenthal:20170126201043j:image

 

 

 

 

 

ACCで、新宿から佐久平まで一挙に駆け抜けます。

 

途中、花園辺りでの上り坂の自然渋滞になると

しみじみ

アイサイトのACCの上出来さを堪能できます。

確かに、、

前走車のブレーキランプを認識している感。

 

まだ夜明け前でスモールランプが点灯しているのですが、同じ点灯なのに、

「ストップランプとスモールを見分けてる」

車間が空いてても、前走車のブレーキランプ点灯だと加速しない。

当たり前のことのようですけど、なかなかここまで緻密なACCはありません。

時に60キロ、

で、また100キロ、また50キロまでダウン。

こんな時の運転の上手いドライバー並みのスムーズさと信頼感は凄いのです。

 

 

 

 上信越道妙義山辺りから路肩に雪の壁が…。

綺麗に除雪はされていましたが、塩カルだらけ。

氷点下ですが、路面はドライ。

 

快適に佐久平まで。

 

佐久平ICから御代田へ。

 

路肩に積もる雪の量が凄くなってきました。

除雪はされていても時々アイスバーン

踏み固められた氷の部分は凹凸をパタッパタッと

硬めに乗り切るサスが心地イイ。

f:id:vonreuenthal:20170126201116j:image

 

 

ある箇所から、

 圧雪状態と所々アイスバーン

 

 

 

凄く自然なAWD

物凄い複雑な制御をしているのかもしれませんが、

丁寧な運転をすれば、破綻は微塵とも見せない安定感。

もちろん

優秀なスタッドレス、ブリザックVRXに支えられての話ですが…。

 

御代田到着。

 

f:id:vonreuenthal:20170126201348j:image

 

最低地上高15センチ、という昨今のセダンの中では高めなのが良いですね。

s4やレヴォーグ、13センチ。

結構二センチの差はあると思います。

やはりリップスポイラーは雪山道では厳しいかも‥。

その最低地上高のアドバンテージが少なくなりますから。


坂道もグイグイ登ります。
f:id:vonreuenthal:20170126202023j:image

こんなほとんど除雪されてない所も躊躇なく進めました。

(これ以上だと、アウトバックフォレスターの世界ですけど‥)
f:id:vonreuenthal:20170126201443j:image

 

ブリザックとレガシィB4。

頼もしいコンビ。

(^^)v
f:id:vonreuenthal:20170126201505j:image

 

雪とレガシィ
f:id:vonreuenthal:20170126201538j:image

 

なかなかいい画です。
f:id:vonreuenthal:20170126202056j:image

 


狭い山道のUターンはノーズを雪山に突っ込みます。

路側の溝がない山奥だと知ってるから出来たことですけど。
f:id:vonreuenthal:20170126202216j:image

 

除雪しておりませんが、VDCをオフにして

突っ切って行きます。
f:id:vonreuenthal:20170126201612j:image

 


f:id:vonreuenthal:20170126201658j:image

 

 

 

 

草笛の蕎麦!
f:id:vonreuenthal:20170126201717j:image

 

これは旨い!
f:id:vonreuenthal:20170126201733j:image

 

 

 

 

 

で、

家族で

一時間ほど山奥の

みどりの村『望月温泉』へ。
f:id:vonreuenthal:20170126201801j:image

 除雪されておりますが、急斜面。

マニュアルモード(メーターがオレンジ色)二速スタートで走ります。

 

アクティブトルクスプリッド式になったBN9。

よりFFに近いトルク配分だそうですが、

やはり(丁寧に運転すれば)なんの乱れもありません。

 

BLレガシィは(AT)でも、コーナーでお尻を振れましたが、BN9レガシィ

多少乱暴にアクセルを開けても乱れ無し。

 

 

難しいことはわからないけれど、

凄い制御をクルマがしているに違いない。

 

凄いなぁ‥感心しきり。

 

 

 

 

もう少し雪と戯れたかった長野。

 

 

 

望月温泉は比較的空いている穴場です。
f:id:vonreuenthal:20170126201821j:image

 

 

 

 

 

帰りのPAでのスバルの法則。×3

確かに周りは広く空いている…。

この連帯感がイイ。
f:id:vonreuenthal:20170126201853j:image

 

 

 

 

高速走って、街中、雪の山奥走って

東京と長野の往復でこの燃費。


f:id:vonreuenthal:20170126201906j:image

 

 

素晴らしいクルマ。

 

そして信頼のAWDを痛感した長野でした。