読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

楽しめるドライブ

 

 今年の大雪は、

まったく関係ない、と思っていた伊豆高原へのドライブにも影響しました。

 

 

 

 

なんとこの日

 

東名大井松田~御殿場が積雪で通行止め。

箱根ターンパイクや伊豆スカイラインのチェーン規制も相まって、

伊豆方面、箱根方面への渋滞、半端ない。

(^^;)

 

東名厚木~小田原厚木道路箱根ターンパイク

伊豆スカイライン

で、裏道から伊豆高原へ抜けようとしますが、

もう、

東名厚木までがたいへん。

さらに

小田原厚木道路も渋滞。

伊豆方面へは、

冬毎にスタッドレスへ履き替える習慣の無い東京からのクルマの大多数は、

海沿いの135号線を狙うハメに…

その影響で小田原厚木道路も凄まじい渋滞。

 

アイサイトのACCフル稼働。

やっぱり優秀、安全かつ楽チン。

 

 

 

 

 

 

 

恐るべしは、Googleマップ

カーナビでは絶対案内しない

箱根ターンパイクへの裏道を指示してくる。

 

小田原厚木道路の終点の手前

荻窪”で降りる。

さらに、すれ違いも難しい狭い道を案内する。

 

気が付くと、

へっ(゚o゚;

ここ??

…そこは

いつも箱根ターンパイクに進入する交差点に案内された。

 

 

恐るべし偵察衛星を持つ米国。

恐るべしGoogle

 

 

 

そこからは、

スイスイ。

 

 

 

西湘バイパスの大渋滞を尻目に

チェーン規制の箱根ターンパイク+伊豆スカイライン

 

 

良く晴れた

伊豆スカイラインでの3コマ。

f:id:vonreuenthal:20170212055626j:image

 


f:id:vonreuenthal:20170212055649j:image

 

f:id:vonreuenthal:20170212055723j:image

WRXのブルーではありませんが、

このラピスブルー、

やっぱりイイ(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

大渋滞の欲求不満+ドライブしたい欲求は、

見かけとは全く違うBN9の脚周りと、

ハンドリングの良さを如実に味わうことのできる

ワインディングロードで。

 

 

スタッドレスであることを考慮して控えめな運転であろうと、

絶対的性能がWRXより劣ろうが、

その175馬力という制約された限られた範囲内で

クルマそのものを味わう。

 

 

伊豆スカイライン

長い直線道路で後ろから迫ってくるクルマを先に行かせる…

でも、

所々の凍結路やコーナーで追いついちゃうんです。

 

そういう快感も、

ヒトそれぞれのクルマの楽しみ方のひとつ。

 

たいてい除雪されていても、

所々、こんな感じ…(^^;)

f:id:vonreuenthal:20170212055859j:image

これ、

箱根近くだと思われるでしょうけど、

伊豆高原近く。

実は伊豆高原へ裏から降りる山道なのです。

 

 

 

 

 

宿に到着。

“はんなり伊豆高原”さん。
f:id:vonreuenthal:20170212055744j:image

 

 

 

 

 

いい景色。
f:id:vonreuenthal:20170212055806j:image

 

 

 

海の青さと、

緑と、

ラピスブルーのBN9
f:id:vonreuenthal:20170212055821j:image

 

 

 

渋滞

裏道

凍結路

それが、どんな状況下であろうと…

操ることが“楽しめる”

四時間のドライブなのでした。

(^^)v