スバル レガシィB4との蜜月

レガシィB4との日々

2018年モデル

 

 

軽井沢ブレストンコートにて
f:id:vonreuenthal:20170926134943j:image

 

御代田
f:id:vonreuenthal:20170926134902j:image

 

 

 

 

B4…16000キロ…いまだ、いいクルマだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マグネットS4をゲット!

これ、なかなか良いアイテム(あくまでも男の子的発想)


f:id:vonreuenthal:20170926124920j:image

 

 

 

 

2018年モデル…

 

既に発表されておりますが…

 

ついに

わがラピスブルーが廃止(T_T)

以前のBL5のダークブルーパールだけに

なっておりました。
f:id:vonreuenthal:20170924032147j:image

紫(赤)が入ったラピスブルーは、超絶レガシィに似合っていたのですけど、残念。

 

 

 

 なんかフロント周りごちゃごちゃ感が…。
f:id:vonreuenthal:20170924032234j:image

ただ、写真写りの悪い現行レガシィですから、

(最初のカタログの写真写りの悪さったら…)

実物は…。

 

 

 

フロントラジエーターグリル内にフロントカメラが付いたのは◎。

スロープを登り切る時の前方確認。

フロントフードの高いレガシィ…。

これは、絶対フロントカメラ必要だと思ってましたから…。

 

 

ただし、、ただし、ですよ…
f:id:vonreuenthal:20170926135554j:image

僕のレガシィのように

フロントメッシュグリルを選択すると、

フロントカメラは付かないんです…。

(^-^;

 

 

スペース的に無理なのはわかるのですけど、

これはそーとー残念。

 

 

さらに

フロントメッシュグリルにすると、

後退時の自動ブレーキシステム

サイドビューカメラも無しとなります。

(いわゆるレスパッケージ扱い)

 

 

これじゃあ…メッシュグリル、付けられない。

 

 

※10月3日後述追記

↑どーやら、僕の勘違いかもしれません。

自身が買い換える気で、もう一度真剣にパンフレット見たら、大丈夫なような…※

 

 

 

 

ざーねん。

 

他に、

色々乗り心地も、フリクション軽減でどんな風に変わったのか、、

興味あります。

 

 

フォレスター搭載の

常にハイビーム、必要に応じて対向車等の部分を遮断し眩惑を防ぐ、アダプティブハイビームは羨ましいなぁ。

 

 

ところが、です。

S4やレヴォーグのような、

低速からステアリングアシストする機能が

レガシィには付かない。

“売り”なのに…。

なんで???

 

 

…と、意外な部分も多いレガシィの大マイナーチェンジなのですが、

フロントカメラとアダプティブハイビーム以外は、なんかぼやけたマイナーチェンジだなぁ…と。

 

もしかしたら真面目なスバル。。

走りが相当変わっていたりして…。

 

硬質過ぎる乗り心地も改善されているのかもしれませんね。

 

次回

フルモデルチェンジは2019年秋か…。

 

それまでに

フォレスター、S4、stiレヴォーグが

フルモデルチェンジですから、

 

次期フルモデルチェンジレガシィまで、

待ちきれないかもしれません(笑)